【SHIORIブログ】新しい世界へ!~留学決断からサンディエゴ到着まで~

コロナドセントラルビーチ
コロナドセントラルビーチ

【はじめまして!】

 

みなさんこんにちは!3月末からUCSD ExtensionでBusiness Managementコースに通っているShioriです。こちらの記事を通じて、私の留学生活や日々思うことについてお伝えできればと思っています!

 

この留学ONEさんのサイトを見ている方は、少なからず海外での生活や留学に興味をお持ちですよね。日本で情報を集めている時は、お金はどのくらいかかるんだろう?どんな勉強するんだろう?治安はどうなんだろう?留学するにしても今の会社はどうしよう?など色んな思いがあると思います。私もそんな一人でした。この半年間で私の人生は激変し、今サンディエゴで暮らしています。

 

 

まだ授業が始まったばかりなので、プログラムに関しては今後の記事でご紹介できると思いますが、今回は私が留学を決めてサンディエゴにたどり着くまでについてお付き合い頂きたいと思います!

 

ダウンタウンにて撮影
ダウンタウンにて撮影

【留学の決断と理由】

 

この記事をご覧の方の中には社会人の方も多いと思います。留学をしたい理由は人それぞれですよね。英語をさらに磨きたい、ビジネスを学びたい、キャリアチェンジをしたい、とにかく何か自分を変えたいなど。私が留学を決めた理由は一つではありませんが、日本から一度離れてみてゼロベースで物事を見てみたい、キャリアの幅を広げたいという思いは強くありました。また、大学生の時に短期間カナダへ語学留学にいった経験から、いつかまた色んな国の方と過ごせる環境に行き、できれば働いてみたいという気持ちがありました。

 

私は大学卒業後に就職した会社に定年退職するまでいるんだろうな…とずっと思いながら働いていました。特に不都合もなく暮らしていましたが、何か漠然とした不安感やこのままでいいのかな?という思いがこみ上げるようになりました。勝手ながら、みなさんの中にもそう思っている方は結構多いのでは?と思っています!このまま会社で働くこともいいけれど、海外で学びたい、働きたいという思いをあきらめていいのかな…と。私にとって留学を決断する際の最大の障壁は、会社を退職しなければいけないことでした。今までの自分のキャリアやお世話になった方々、今後の再就職などを考えるととても不安でした。最終的に悩みぬいた末…いつか後悔することがないように、という思いで決めました。

 

決断するのは自分ですが、誰かに何かに背中を押してほしいという気持ちも正直ありました。留学ONEさんのサイトや実際に留学された方のブログや情報には本当に助けてもらいました。自分と同じように悩んで決断し、留学先で頑張っている方々がいるんだ!ということがわかりました。私の経験も今後留学を検討される方にお役にたてれば幸いです!

 

 

アメリカ西海岸で大人気の「In-N-Out」
アメリカ西海岸で大人気の「In-N-Out」

【なぜUCSD Extension?】

 

 

以前私は一般的に「留学」と聞くと語学留学を想像していました。ですが、社会人で留学をするとなると、今後の人生に生かすためにも英語だけではなくプラスαの学びや経験が必要だと感じていました。

 

大学院、MBA、インターンシップ研修など様々な留学のパターンがありますが、プログラムの内容、期間、費用等のバランスを考えるとExtensionコースはとても魅力的だと思います。

 

3Q9か月間でビジネスを学べ、その中には120時間のインターンシップの機会があるので、とても効率的かつ学びのある留学だと思います。また、私は海外で働いてみたい気持ちがあるので、卒業後のOPTプログラムも決め手の一つでした。

 

また、Business Management Courseに申し込む際は企業での職務経験が2年以上という条件があります。私はクラスを受け始めてまだ日が浅いですが、授業の内容と自分の職務経験がリンクすることが多々あり、改めて学問として学ぶとこういうことだったんだ!と腑に落ちることがあります。全く勉強したことのない分野の授業もありますが、何かしらの職務経験をもって授業を受けることで納得度が増すことも多いと思います!

 

サンディエゴはよく、America’s Finest Cityと言われているようです。私は3月下旬から生活していますが、日本より暖かくほとんど毎日晴れています。朝晩は肌寒さを感じますが、日本のこの時期には感じられない爽やかさがあります。そして、個人的には治安はとてもいいと思います。街はゴミゴミしておらず、自然も多く、人もやさしいといった印象です。車は生活する上で必要になると思います。私は今車を探している最中で、今後は海やほかの街へドライブを楽しみたいと思っています!

 

 

【サンディエゴに到着するまでの流れ】

 

 

 

私は今年の3月末にサンディエゴに到着し、1Qが始まりました。具体的に学校への書類提出などで動きだしたのは2018年10月ごろでしたので、5か月ほどを要しました。私は仕事をしながら準備をしていたので、これくらいの期間があってよかったと思っています。コースの申し込みに際しての必要書類の準備、入学許可待ち、学生ビサ申請と取得、学費の支払い、現地ハウジングの検討、結核検査など様々な過程がありました。社会人で会社を退職される場合は、退職に伴う手続き、引っ越しなどプラスαで色々と忙しくなるかもしれません。入学許可やビザは時期によっては時間がかかることも想定されるので、ある程度時間に余裕があった方が精神的にも楽だと思います。

 

【最後に】

 

 

今回は私のとっても個人的な留学の決断理由やUCSD Extensionを選んだ理由を書かせて頂きました。日々、インターネットで留学の情報を集めている方も多いと思います。こんな流れで決断をして今UCSDで勉強している人がいるということを知っていただけると幸いです!今後は現地での生活や授業の内容などをレポートしていきたいと思います。最後まで読んでいただきありがとうございました。