日本人のルームメイトがいること、どう思いますか?

今日はSさん(男性)からいただいたご相談にお答えします。

 

Q. アメリカに来て3ヶ月が経ちます。英語を話す時間を少しでも増やしたいのでホームスティを検討しています。一つ気に入ったホストファミリーがあったのですが、既に日本人学生が一人住んでいると聞きました。正直なところ、日本人ルームメイトがいるホームスティ、どう思いますか?

 

A. 日本人ルームメイトがいる環境と、いない環境、何が違うでしょう?例えば「日本人ルームメイトがいる環境では英語が話せない」なんて思ってしまう人は、結局のところ、家でも学校でも日本人学生とつるんでしまって、英語を話そうとしないタイプなのかもしれません。

 

英語を話す環境を作るのは自分次第、ではないでしょうか。

 

日本人に限らずですが、ルームメイトがネイティブでなくても、特に自分より流暢な英語を話す場合、その人がどういうシチュエーションでどういう英語表現を使っているかを見ることは大きな学びになります。

 

私自身も最初は留学歴の長い日本人の友だちや、ネイティブではないが英語がほぼネイティブ並みの友だちと英語で話す環境で過ごすことで、その人たちの英語を観察したり真似したことが大きく役立ったと考えています。

 

ホームスティを希望する際に日本人学生がいない家庭を希望する人もいますが、実際ホームスティしてみると日本人の留学仲間が身近にいて励みになったというケースも多く聞きます。日本人学生がいても、むしろ日常的に積極的に会話をすることが大事だと思います。

 

 

当ウェブサイトでは留学やホームスティに関するお問合せを受け付けています。

ご不明な点やお問い合わせはこちらからどうぞ!